牛乳で痩せるなら合うか合わないか確認

牛乳でお腹を壊すと違う意味で痩せる

牛乳で痩せる事を考えるなら、まずは自身の体に合うか合わないか確認する事が、とても重要です。
牛乳は身体に良い飲み物ですが、健康な人でもお腹を壊したりします。
人によって合う合わないがある、少々特殊な飲み物なのです。
だから、どんなに良い成分が入っていても、牛乳を飲むとお腹を壊す人なら、全く意味がなくなります。
お腹が下ってしまえば、全部出ちゃいますからね。
牛乳で痩せるなら、とりあえず普通に飲んでみて、何ともないかどうかしっかりと確認しましょう。
飲める人でも、一気に大量に飲んじゃうと、時折お腹の具合が悪くなる時があるので、飲みすぎにも注意が必要です。
だから、最初にダイエットをする前は、1日2杯程度飲んでみて、どんな反応をするか自身の体調をチェックしてみると良いですね。
まあ、牛乳が身体に合わない事が、既にわかっている人がダイエットに使おうとか思わないでしょうけどね。
いや、中には、敢えてお腹を壊して痩せようと考える人がいるかも?
とりあえず、そんな下剤ちっくに牛乳で痩せる事は考えないようにしてくださいね。
牛乳が身体に合っている事を前提に、この先のダイエット方法に進んでみてください。
合わない人でもダイエットの参考には、ひょっとするとなるかも?


牛乳で痩せる時の基本的な飲み方

いただきますの前に牛乳を飲んで満足

牛乳で痩せる時の基本は、食事前や間食時に飲む事となります。
食事全部を置き換えたりせずに、食前に飲む感じですね。
こうすると、お腹の満足感が上がって、食べ過ぎる確率が下がってきます。
まずこの点がダイエットに大きな影響を与えるはずです。
ここで注意すべきなのは、牛乳を大量に飲みすぎない事です。
牛乳は、さりげなく100mlで70kcal程度あったりします。
だから、コップ二杯とか飲んじゃうと、あっさりとカロリーオーバーになりかねません。
このような理由から、基本的には1杯だけにしておきましょう。
それでも200mlとかになるので、140kcalにはなっています。
その後の食事は、牛乳で多少の満足感があっても、食べ過ぎにだけは注意ですね。
何気にタンパク質も5グラムとか摂取できるので、足りない分を食事で補っておきましょう。
ダイエットは筋肉を減らさず脂肪を減らす事が重要ですからね。
その点、高タンパクな牛乳は、健康的に痩せる時に超活躍してくれます。
さらに、ダイエット時に摂取したいカルシウムも入っていて、牛乳って凄い飲み物ですね。
あと、どの食事で牛乳を活用するかという部分もポイントとなってきます。
3食全てで使うのも良いですが、ここは沢山食べる所に集中するのもありです。

例えば、多くの人が、1日で一番多くカロリー摂取してしまう夕食ですね。
夜食べるものが減ると、直接ダイエット効果に影響が出やすいので、まずは夕食から入ると結果が出るのが早くなると思われます。
さらに、なるべく夕食は早めの時間に食べておきたいですね。
理想は寝る4〜5時間前くらいに食べ終えたい所です。
また牛乳を飲む時の注意は、とにかく飲みすぎない事だけです。
上手く牛乳を使って、綺麗にダイエットしてください。


牛乳で痩せるアレンジした飲み方

牛乳とプロテインの組み合わせ

牛乳で痩せる時に食事との置き換えはしないのが基本だと知りました。
それは単独で牛乳を使う場合です。
もしも、何かと混ぜて、成分を調整する事ができれば・・・
そんな牛乳を使った置き換えダイエットの方法もあったりするのです。
具体的にどうするかというと、牛乳にプロテインを混ぜる方法で置き換えます。
プロテインダイエットは、以前から有名ですよね。
足りない栄養分が含まれているプロテインを選択して、牛乳と一緒に飲んで、カロリーも同時にコントロールするわけです。
こうする事で、高タンパク質で最低限の栄養素も揃っているのに、かなり低カロリーな食事になるのです。
ただ、飲んでいる最中は美味しいかもしれませんが、かなりあっけなく食事時間が終わるのがネックです。
食べる満足感が全然ありませんが、一応お腹はそれなりに膨らんでくれます。
だから牛乳で痩せる時は、食事の過程を大事にする人は食前に飲む方法、とにかく食事を置き換えてでも早く痩せたいなら、プロテインを混ぜる方法にすると良いですね。
また混ぜるプロテインを上手に選ぶ事も成功への鍵となります。
シンプルにダイエット用を購入するのも手ですが、実は筋トレ用のマッチョな人向けのものが、意外と良かったりします。
何故かと言うと、種類がとても豊富で、安くて高タンパク質&低カロリーなものがいっぱいだからです。
成分表をしっかり見て、牛乳とプロテインの使用量を考えていけば、とても良いダイエットドリンクが完成しますよ。
このように牛乳は、色々なアレンジができる飲み物なので、プロテイン以外を混ぜる方法も可能です。

置き換えダイエットではありませんが、フルーツと一緒にミキサーにかけると、とても美味しい健康的なドリンクが完成します。
これは朝食時や間食の時に飲むと、とても良い感じですね。
牛乳で痩せる場合、自分好みのアレンジができる所が楽しみと言えるでしょう。

 

トップページへ戻る